セルフ・キャリアドック

厚生労働省が「セルフ・キャリアドック導入支援セミナー」を開催します。

「セルフ・キャリアドック」とは、従業員のキャリア形成を企業が支援していこうという取組の事を指します。

具体的には、従業員の年齢や勤務年数・役職などのキャリアの節目に、定期的にコンサルティングを受ける機会を整備することで、従業員のキャリア形成を促進・支援するものです。

この取り組みは、従業員のモチベーションアップ・定着率向上・生産性向上等、企業にとってもメリットのある取り組みだと言えます。大阪では10月17日に開催されるようですので、ご興味ある方は参加してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちらをご覧下さい
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/20160905selfcareerdock/

2016年09月12日